「ゆうきまさみ展」歴代キャラ並ぶビジュアル、トーク&サインありの先行鑑賞会も

「画業40周年記念企画 ゆうきまさみ展」キービジュアル

12月24日から2021年1月11日まで、東京・東京ドームシティ内Gallery AaMoで開催される「画業40周年記念企画 ゆうきまさみ展」のキービジュアルが公開された。

キービジュアルのイラストは、ゆうきが40周年企画のために描き下ろしたもの。「究極超人あ~る」「機動警察パトレイバー」「鉄腕バーディー」「新九郎、奔る!」など、ゆうき作品でおなじみのキャラクターたちが描かれている。なお12月24日は事前抽選で選ばれた200人限定の先行鑑賞会となり、さらに当日会場での抽選に当選した人が参加できるゆうきのトークショー及びサイン会も実施される。先行鑑賞会の申し込みは本日12月5日10時にスタート。結果は12月17日15時以降に発表される。

「画業40周年記念企画 ゆうきまさみ展」では、ゆうきのデビュー作から最新作までの原画展示のほか、キャラクターの設定資料やネーム、アイデアノートなどの未公開資料を公開。クラウドファンディングにより制作が実現した「究極超人あ~る」の「R・田中一郎の等身大フィギュア」と「光画部部室」も展示される。なおチケットの販売は本日開始。グッズ付き入場券には展覧会のキービジュアルを使用した、ポストカードサイズのアクリルアートパネルが付属する。

画業40周年記念企画 ゆうきまさみ

期間:2020年12月24日(木)~2021年1月11日(月・祝)※12月24日は先行鑑賞会を開催。1月1日のみ休館。
時間:平日12:00~19:00、土日祝日11:00~18:00 ※最終入場は閉館30分前まで。
会場:東京都 東京ドームシティ Gallery AaMo

料金

前売券

一般:税込1800円

当日券

一般:税込2000円
中・高校生:税込1000円
小学生:税込500円
グッズ付入場券:税込4000円

(c)ゆうきまさみ/小学館 (c)HEADGEAR

関連記事