海辺の町で、親友のいない初めての夏休みを過ごす青春ストーリー1巻

「それは、君が見た青だった」1巻

三永ワヲ「それは、君が見た青だった」の1巻が、本日7月15日に発売された。

同作に登場するのは、海辺の町で暮らす親友同士の桃と小夜。終業式の日、桃は小夜から「もし私が桃のこと好きかもしれないって言ったらどうする?」と聞かれる。あまりに予想外だったため「ありえないでしょー」と笑って返した桃だったが、その直後に小夜は歩道橋から転落死してしまった。突然のことに落ち込んでいた桃は、8年ぶりに再会した小夜の弟・佳一郎と夏休みを一緒に過ごすことになり……。LINEマンガで連載中だ。