「斉木楠雄」新作アニメのビジュアル、メインキャラが忍舞市に旅行へ

「斉木楠雄のΨ難」完結編のティザービジュアル第2弾。

麻生周一原作によるアニメ「斉木楠雄のΨ難」完結編のティザービジュアル第2弾が公開された。

ビジュアルには原作のラストエピソードでもある忍舞市へと旅行へ訪れた際のメインキャラクターたちをデザイン。新作アニメの続報は11月に発表される。

「斉木楠雄のΨ難」は、ありとあらゆる超能力を持って生まれた高校生の斉木楠雄を主人公に据え、彼が通う高校の個性的な仲間たちとの日々を描く学園ギャグ。12月1日には斉木楠雄役の神谷浩史、燃堂力役の小野大輔、海藤瞬役の島崎信長らが出演するイベントが、東京・ベルサール高田馬場にて行われる。

「斉木楠雄のΨ難」第2期スペシャルイベント

日程:2018年12月1日(土)17:00開場、18:00開演
会場:ベルサール高田馬場
出演者:神谷浩史、小野大輔、島崎信長、日野聡、花江夏樹、岩田光央、梶裕貴

(c)麻生周一/集英社・PK 学園 F