「VIVO!」の瀬川藤子が描くアパートメントコメディ「コノマチキネマ」1巻

「コノマチキネマ」1巻

「VIVO!」の瀬川藤子が月刊コミックゼノン(徳間書店)で連載する最新作「コノマチキネマ」1巻が、本日7月20日に発売された。

「コノマチキネマ」は、祖母が経営するアパートでひとり暮らしを始めた女子大生・小野町楓を主役に展開する群像劇。子供の頃にアパートの住人たちに遊んでもらいうれしかった楓は、自分もそのコミュニティの一員になることが昔からの憧れだった。しかしアパートの住人は彼女が夢見ていたような人々ではなく、美少女だが口が悪いさくら、みんなから源氏名で呼ばれる適当な性格のお姉さん・アゲハと曲者揃い。楓はみんなと仲良くなりたいと考えるが、無鉄砲な彼女の行動がアパートに騒動を巻き起こす。

(c)瀬川藤子/NSP 2017