「いぶり暮らし」大島千春の新連載、同棲カップルの日々を描く「明日のレシピ」

「明日のレシピ」イラスト(c)大島千春/コアミックス

大島千春の新連載「明日のレシピ」が、コアミックスのWebマンガサイト・ゼノン編集部でスタートした。

「いぶり暮らし」の大島が手掛ける同作は、学生時代に「クラサワ」というあだ名を付けられたほど根暗な主人公・織部沙羽と、付き合って2年になる同棲中の恋人・糸田朝日の日常を描く作品。教師だったという祖父の四十九日で、沙羽は形見分けに本棚にあった本を丸ごともらってくる。それまで祖父に対し興味を持ったこともなかった沙羽は、その中にあった1冊の本を手に取り……。ゼノン編集部では現在2話まで公開中。