次にくるマンガ大賞2021、「【推しの子】」「怪獣8号」がコミックス&Web部門で1位に

「【推しの子】」1巻 (c)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

ダ・ヴィンチ(KADOKAWA)とニコニコが共同運営する「次にくるマンガ大賞 2021」の結果が本日8月24日に発表され、コミックス部門の第1位には赤坂アカ原作による横槍メンゴ「【推しの子】」、Webマンガ部門の第1位には松本直也「怪獣8号」が選ばれた。

「【推しの子】」は宮崎の田舎で産科医として働く男性・ゴローが、推しのアイドル・アイの子供として生まれ変わることから動き出す物語。週刊ヤングジャンプ(集英社)で連載中で、単行本は5巻まで発売されている。またコミックス部門の第2位には、Cygamesによるメディアミックスコンテンツ「ウマ娘 プリティーダービー」を題材にした「ウマ娘 シンデレラグレイ」がランクイン。マンガは久住太陽が執筆し、脚本はTVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」 にシリーズ構成で参加した杉浦理史、“漫画企画構成”を同アニメのプロデューサー・伊藤隼之介が担当している。続く3位には山田鐘人原作、アベツカサ作画「葬送のフリーレン」が選出された。

一方、Webマンガ部門で第1位に輝いた「怪獣8号」は、世界屈指の怪獣発生率を記録する“怪獣大国”の日本が舞台。主人公の日比野カフカは防衛隊員になり怪獣を全滅させることを夢見ていたが、謎の生物により自身の身体が怪獣化し、日本防衛隊からコードネーム“怪獣8号”と呼ばれる存在になってしまう。単行本は3巻まで発売されており、作品は少年ジャンプ+で連載中だ。なおWebマンガ部門の第2位には龍幸伸「ダンダダン」、第3位にはぽむ「先輩はおとこのこ」がそれぞれ選ばれた。各部門の上位3作品の作者からは喜びのコメントが届いている。

また8月25日からは全国約2000軒の書店にて、各部門1位の作品を購入すると描き下ろしのグッズがもらえるフェアを開催。ノベルティとして描き下ろしポストカードのほか、一部書店では缶バッジがセットで用意されている。さらに同日より電子書店でもフェアを実施。購入者には描き下ろしデジタルポストカードとスマートフォン向け壁紙、もしくは描き下ろしデジタルポストカードのみが付与される。対象店舗などの詳細は特設サイトを確認しよう。

「次にくるマンガ大賞」は、これからのブレイクが予想される作品を発掘し紹介するという趣旨で2014年に創設された賞。シリーズ既刊が5巻以内、もしくは連載開始日が2020年1月1日以降の作品を対象とした「コミックス部門」、2020年5月7日時点でWebをメイン媒体として連載し、シリーズ既刊が5巻以内の作品を対象とした「Webマンガ部門」が用意されており、一般ユーザーからの投票で大賞が決定する。今回はコミックス部門・Webマンガ部門合わせて3582作品がエントリーし、総投票数は昨対比1.5倍以上の51万6460票を記録した。

赤坂アカコメント

「かぐや様は告らせたい」に続いて、二度目の大賞受賞との事で、個人的にはとても湧いております。
ただ、今回の受賞はコンビでやらせていただいてるメンゴ先生の能力なしにはありえなかったものだと思っております。
個人的には今回の賞はメンゴ先生のものだと思っております。
いつも赤坂は周囲に大変ご迷惑をお掛けしながらやっているのですが、メンゴ先生がにこやかに許してくださる事でこの漫画はなんとか成立しています。
次のネームは気持ち早めにアップします。見捨てないでください。今後ともよろしくお願いします。

横槍メンゴコメント

前述のアカ先生コメントが既にかなり期日を過ぎてのギリギリの提出となっており担当さんとアカ先生のコメントはまだか…と手に汗握る状況でお待ちしておりましたが無事コメントがアップされてきたのでそれを受けて今これを打っています。
「かぐや様」という巨大コンテンツとの並走、しかも週刊連載二本という、それだけのキャパシティのなかでアカ先生がやっていることは既にものすごい偉業だと思っているので、今のところ作画一本な自分は最大限の形で【推しの子】という作品を支えていけたらなと思っています。
応援してくださった皆様のおかげで、賞で一位…というものに縁がなかった私ですが、作家人生で初めてこのような機会をいただきまして、本当にありがとうございます。支えてくださった方々と読者の皆様に改めて感謝申し上げます。

久住太陽コメント

この度は応援&ご投票ありがとうございました!
ここに掲示板入りを果たしたという事は、それだけ多くの方に「次にくる」と思って頂けたという事なので、次にいけるように頑張ります!

杉浦理史コメント

投票していただき、ありがとうございます。
オグリキャップも初戦は2着だったので、これも素敵な運命!
これからもオグリと共に頑張ります。

アベツカサコメント

この度は、応援、投票、ありがとうございました!
とても嬉しいです。励みになります。
これからも力の限り頑張っていきたいと思います。
引き続き、フリーレン達の旅路を見守っていただけると嬉しいです。

山田鐘人コメント

「葬送のフリーレン」に投票して頂きありがとうございました。
これからも、読者の皆様に愛されるキャラクターと物語を届けられるように頑張ります。

松本直也コメント

この度は「怪獣8号」に投票してくださり
本当にありがとうございました!おかげさまで、なんとWEBコミック部門1位を頂くことができました。
まさか自分の漫画がこの賞の1位を頂くほど注目してもらえる日が来るとは思ってもいませんでした。
これからも読者の皆様が、そして自分自身がワクワクドキドキできるような漫画を描いていけるよう頑張ります!

龍幸伸コメント

この度は次に来る漫画大賞web部門2位をいただきありがとうございます。
こんなにも応援してくださる読者様がいることに感激でございます。
より一層身を引き締めみんなに楽しい、元気が出ると言われるような漫画を描いていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

ぽむコメント

次にくるマンガ大賞Webコミック部門3位ありがとうございます!
こんなこと人生で起こると思ってなかったのでまだ実感ないんですが、お祝いに高いアイスでも食べようと思います!
投票してくださった皆様へ
「ぱいのこ」を好きになってくれたこと、
応援するために時間を割いてくれたこと、本当に嬉しく思います!
恩返しできるようにがんばるので、これからも見守っていただけるとありがたいです。
みんなもアイス食べてね…

「次にくるマンガ大賞 2021」結果

コミックス部門

1位:赤坂アカ横槍メンゴ「【推しの子】」
2位:久住太陽、杉浦理史、伊藤隼之介、Cygames「ウマ娘 シンデレラグレイ」
3位:アベツカサ山田鐘人「葬送のフリーレン」
4位:和山やま「女の園の星」
5位:不二涼介、硬梨菜「シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~」
6位:松井優征「逃げ上手の若君」
7位:雪森寧々「久保さんは僕を許さない」
8位:三浦糀「アオのハコ」
9位:鈴木祐斗「SAKAMOTO DAYS」
10位:魚豊「チ。ー地球の運動についてー」
11位:峰浪りょう「少年のアビス」
12位:篠原健太「ウィッチウォッチ」
13位:宮崎周平「僕とロボコ」
14位:やまもり三香「うるわしの宵の月」
15位:上木敬「破壊神マグちゃん」
16位:つるまいかだ「メダリスト」
17位:青乃下、いのり。、花ヶ田「私の推しは悪役令嬢。」
18位:日丸屋秀和佐倉ケンイチ「総理倶楽部」
19位:田口囁一「ふたりエスケープ」
20位:依田温、村野真朱、杉村啓「琥珀の夢で酔いましょう」

Webマンガ部門

1位:松本直也「怪獣8号」
2位:龍幸伸「ダンダダン」
3位:ぽむ「先輩はおとこのこ」
4位:ましろ「山田くんとLv999の恋をする」
5位:田口翔太郎「裏バイト:逃亡禁止」
6位:住吉九「ハイパーインフレーション」
7位:おつじ「いびってこない義母と義姉」
8位:石沢庸介謙虚なサークル、メル。「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」
9位:吉緒もこもこ丸まさお、大@nani「ゲーミングお嬢様」
10位:近藤信輔「忍者と極道」
11位:川尻こだま「川尻こだまのただれた生活」
12位:ゆざきさかおみ「作りたい女と食べたい女」
13位:コノシロしんこ、えろき「うしろの正面カムイさん」
14位:天野明「鴨乃橋ロンの禁断推理」
15位:蒼川なな「合コンに行ったら女がいなかった話」
16位:相舞みー「女子力高めな獅子原くん」
17位:佐々木尚「アラガネの子」
18位:井上菜摘未来人A、jimmy「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~」
19位:阿賀沢紅茶「氷の城壁」
20位:にいさとる「WIND BREAKER」

特別賞 U-NEXT賞

コミックス部門:鈴木祐斗「SAKAMOTO DAYS」
Webマンガ部門:井上菜摘未来人A、jimmy「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~」

特別賞 UGC賞

Webマンガ部門:たにたけし「魔法使いリィンの幸せな結婚」

特別賞 Global賞

コミックス部門:三浦糀「アオのハコ」