「囀る鳥は羽ばたかない」主題歌入り第2弾予告、ヨネダコウ描き下ろしCDジャケも

「モラトリアム」ヨネダコウ描き下ろしイラストを使用した限定盤ジャケット。

ヨネダコウ原作による劇場アニメ「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」の第2弾予告が解禁された。

また同作の主題歌がOmoinotakeによる「モラトリアム」に決定。楽曲は第2弾予告にて聴くことができるほか、本日1月30日24時よりデジタル先行配信される。

さらにこの主題歌を収めたミニアルバム「モラトリアム」のジャケットが公開に。限定盤のジャケットにはヨネダの描き下ろしイラストが用いられた。ミニアルバムは2月19日に発売。Omoinotakeのメンバーからのコメントも到着した。

劇場アニメ「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」はヤクザ若頭・矢代と、元警官・百目鬼の抜き差しならない関係を描いたBL作品。2月15日より全国公開される。

福島智朗 / エモアキ(Ba/Cho)コメント

「囀る鳥は羽ばたかない」アニメ映画化という記念すべき作品の主題歌を任せていただいたことをとても光栄に思います。
この作品の持つ湿り気を帯びたニュアンスは、山陰という雨の降る街で生まれ育った僕らにどこか通ずるものがあり、原作を読み終えた瞬間、抱えきれないほどたくさんの言葉が溢れ出てきました。
叶わないとわかっていながらも抑えることのできない感情、矛盾が同居する心境、その恋の儚さを「モラトリアム」と名付けました。僕らの音楽がこの作品を通じて、心のより深くまで届くことを願っています。

藤井レオ(Vo/Key)コメント

子どもの頃から持つ「愁い」のような感情を、音楽でストレートに表現することをどこか避けてきた面がありましたが、この作品と自分との共通項として、そのような感情を初めて素直に音に乗せることができ、この作品に自分の表現の幅を広げてもらったことをとても感謝しています。
人生初の書下ろし曲、大変思い入れのある曲となりました。
作品の一部となれたことを誇りに思います。

冨田洋之進 / ドラゲ(Dr/Cho)コメント

この作品に登場するキャラクター達は一見残酷で冷徹ですが、ストーリーが進行するに伴い、その裏に見せる弱さや脆さ、その人間臭さに愛しさを感じている自分に気がつきました。
僕らの楽曲がこの作品とどんな化学反応を起こすのか劇場のスクリーンで体感できるのを非常に楽しみにしています。

劇場アニメ「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」

2020年2月15日(土)公開

スタッフ

原作:ヨネダコウ「囀る鳥は羽ばたかない」(大洋図書「ihr HertZ」連載中)
監督:牧田佳織
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:熊田明子、桑原剛
美術監督:佐藤勝、福島孝喜
色彩設計:鎌田千賀子、末永絢子
撮影監督:佐藤光洋
音楽:H ZETTRIO
音響監督:小泉紀介
アニメーション制作:GRIZZLY
配給:T-JOY

キャスト

矢代:新垣樽助
百目鬼力:羽多野渉
影山莞爾:安元洋貴
久我瑛心:小野友樹
三角隆仁:大川透
竜崎篤士:三宅健太
平田和明:高瀬右光
七原祐輔:興津和幸
天羽静真:佐藤拓也
杉本隼人:三宅貴大

(c)ヨネダコウ・大洋図書/「囀る鳥は羽ばたかない」製作委員会

関連記事