全世界のAIと壊れた男が殺し合う、あみだむく「メシアの鉄槌」1巻

「メシアの鉄槌」1巻

あみだむく「メシアの鉄槌」1巻が、本日8月29日に発売された。

ヤングアニマル(白泉社)で連載中の「メシアの鉄槌」はAIが発達した2030年代を舞台にしたロボティクス復讐譚。主人公の保は自動運転機能の不具合が原因とされる事故で娘を失い、自らも体の1/3を失う。軍事利用を目的とした強化義体によりサイボーグ化し、妻とともに娘を悼みながら暮らす保。しかし、ある日世界中のAIが暴走、保の義体にも不具合が発生し……。

1巻の刊行を記念し、とらのあな、ゲーマーズ、こみらの!参加店ではイラスト付きの購入特典を配布。このほか一部の一般書店でも特典ペーパーが用意されている。