リメイク版「LIVE A LIVE」裏側描く「吼えペン」がGXに、「デストロ016」付録も

月刊サンデーGX8月号

島本和彦の読み切り「吼えろペンRRR」が、本日7月19日発売の月刊サンデーGX8月号(小学館)に掲載されている。

今回の「吼えろペンRRR」は島本がキャラクターデザインで参加したRPG「LIVE A LIVE」のリメイク版が7月22日に発売されることに合わせて登場したもの。発売元のスクウェア・エニックスとプロデューサーの時田貴司監修により、リメイク版「LIVE A LIVE」の舞台裏が描かれた。なお7月25日発売の月刊ビッグガンガンVol.08(スクウェア・エニックス)には「燃えよペンRRR 1993『LIVE A LIVE』制作記録編」が掲載される。

また今号には高橋慶太郎「デストロ016」のB5サイズクリアファイルが付属。次号にも第2弾が封入される。

関連記事