映画「82年生まれ、キム・ジヨン」に峰なゆか、瀧波ユカリ、マキヒロチが4コマ寄稿

瀧波ユカリの4コママンガ。

映画「82年生まれ、キム・ジヨン」に、峰なゆか瀧波ユカリマキヒロチが寄稿した描き下ろしの4コママンガが公開された。

10月9日より全国公開される映画「82年生まれ、キム・ジヨン」は、韓国の作家チョ・ナムジュによる小説を原作とした作品。「韓国の82年生まれの女性で最も多い名前」である“ジヨン”という名を持つ平凡な女性の人生を通し、今を生きる女性の生きづらさや、ふとした瞬間に感じる違和感や痛みをリアルに描く。

今回披露された4コママンガは、映画を観た3人が「私とあなたとキム・ジヨン」というテーマで自身の経験に重ね合わせて感じたこと、言いたいこと綴ったもの。峰はジヨンの夫であるデヒョンの行動への突っ込みをメインに描き、瀧波はジヨンが感じていたであろう息苦しさや閉塞感を“ゼリー”に例えて表現した。そしてマキは、父親からの理解のない言葉に傷つくジヨンに寄り添い肩を抱く作品を執筆した。

(c) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.