「篠原千絵原画展」オリジナルグッズ多数登場、篠原作品の版画も数量限定で販売

クリアファイル

11月2日から11日まで、東京・西武池袋本店にて開催される「少女コミック50周年企画 篠原千絵原画展」のグッズ画像が公開された。

販売されるオリジナルグッズは、この原画展のために制作されたもの。「篠原千絵原画展公式図録」のほか、篠原千絵作品のイラストを使用したポストカードやクリアファイル、マスキングテープ、一筆箋、ブック付箋などが多数ラインナップされた。また原画展の描き下ろしビジュアル、「闇のパープル・アイ」「海の闇、月の影」「蒼の封印」「天は赤い河のほとり」「夢の雫、黄金の鳥籠」の版画が数量限定で販売される。

「少女コミック50周年企画 篠原千絵原画展」では、篠原がこれまでに発表してきた作品の生原稿やカラー原画約200点を展示。過去に制作されたグッズ、篠原の私物の展示、撮影コーナーも設けられる。また会期中は毎日、来場者先着100名にポスターカレンダーがプレゼントされる。

「少女コミック50周年企画 篠原千絵原画展」

期間:2018年11月2日(金)~11日(日)
会場:東京・西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー
料金:一般800円、大学生・高校生600円、中学生300円(小学生以下無料)

(c)篠原千絵/小学館